2017/08
 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 

Word作業と打ち合わせに奔走する日々

 製本に向け、Wordで文章レイアウトをいぢくる日々です……。
 コメント返信が遅れてしまって申し訳ないですが、今しばらくお待ちください(´∇`;)

・お知らせ
 リンクを三件追加しましたヽ(´∇`)ノ
 AC3P実況でお馴染み、マッツンさんのブログ「とある猫のPSP日記」
 自分とは異なる視点からACを考察するanmilさんのブログ「にわかミリタリーマニアの観察日記」
 それから、爬虫類&エスピオナージ大好きな同志くちなわさんの「這いつくばって生きている」です。

・ひとくちつぶやき
 人型の汎用性とは、“生命体”としての汎用性であり、“兵器”としての汎用性には直結しない。
 むしろ、個体としての自己完結力を削ぎ落として機能に特化すべき“兵器”という機械構造の観点からすれば、むやみに人型としての機能に拘泥することは無駄に他ならない。
 それは『頭』なのか? 『頭部』なのか? 『センサータレット』なのか?
 それは『巨大・機械化した人型』なのか? それとも『人型に近い形態を取った機械』なのか?
スポンサーサイト

« なんとか峠を踏破 | ホーム |  冬コミ一日目に参加します »

コメント

この記事へのコメント

同志Bさん、リンクの追加ありがとうございます!

返信遅れてすみません。私の方にも追加しておきますね!よろしくです!


一応、AC、というかMTは作業機械から発展したんで、
パワーショベルやらとおんなじ扱いだとか
小さい人が着るパワードスーツみないなものなんです
大きい人なんですよ、作業機械もMTも
ACは大きい人に武装させただけなんです
小さい人も武器もって戦うことができるのとおんなじように

戦闘だって、兵器としてみると
棍棒やら斧持ってわぁい突撃wwwワロスwwwテラコナンwwイッキトーセンなんで、
私たちの世界と比べるのはちょっと抵抗あります

まあ確かに殺せる武器いっぱい積んでるので兵器と言えば兵器なんでしょうかねぇ

まあ、人型に限らないACの世界のヤツなんてごろごろあると思うんですがどうでしょう?
大仏とかあんなものとかいろいろ
そんな彼らは戦う、殺してしまうということにしか特化していないのでまぎれもなく兵器だと思います
グスタフみたいなのも、大砲撃ってわぁいなんで、そう言うのをまぎれもない兵器というんでしょう?
ACは人が着る服なんで、一応人が出来る作業(関節の曲がり具合にもよるだろうけどね)
は全部だいたい出来るようです
とにかく服なんです。小さな人が着ると大きくなれるパワードスーツ
所詮戦闘服の延長線にすぎないと思います
もちろん積んでる武器、は兵器ですけどね
まあこんなこんなですがとりあえずあれですよね
パンツじゃないから恥ずかしくないんです←ここ重要

同志B様、リンクへの登録ありがとございます。
以前から幾度かACの腕について言及されていますがこちらでも考察してみました。ツッコミ等頂けると嬉しいです。

>マッツンさん
いえいえ、こちらこそありがとーございます_(_ _)_
実況動画、毎回楽しみにしてますので、今後ともよろしくお願いしますヽ(´∇`)ノ

コメントを投稿する


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://ypaxopowo.blog97.fc2.com/tb.php/68-590891be

この記事へのトラックバック

 | ホーム | 

ヒウィッヒヒー

プロフィール

ウラノビッチ・ハラショーノフ

Author:ウラノビッチ・ハラショーノフ
ARMORED CORE
OFFICIAL SUPPORTER 2009
No.0015

アーマード・コア オフィシャルサポーター2009 No.15

ARMORED CORE V
CLOSED BETA TEST
OFFICIAL REVIEWER

アーマード・コアV CBT オフィシャルレビュワー
 特徴はハラショー体質でメリケン思想。
 リアリティのあるメカ物を志向し、ミリタリー資料を読み漁ってはあれこれと物思いを巡らす日々。
 アーマード・コアを筆頭に、クロムハウンズ、ガングリフォン、鉄騎、フロントミッション、リング・オブ・レッド、ヴルカヌス、ボーダーブレイクなどメカ物は幅広く手を染めてます。
 ニコニコ動画にて【DMINE】ACでミリタリー入門【ACMIL】シリーズを連載中です。
 ちなみにブログのデザインは気分によってたまに変わります。

連絡先:dispater7あっとまーくhotmail.com




検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

ハラショーカウンター

ウラノビッチ・ハラショーノフ バナー アーマード・コアV 2011年1月発売予定!