2017/07
 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント返信完了

長く時間がかかりましたが、なんとか今までもらったコメントに対する返信を終えました(´∇`;)
あまりにも間を開け過ぎたので、書き上がったものから順次投稿する形にしました。
申し訳ない話ですが、今後は全てのコメントへの返信も難しくなってくるかも知れません。本末転倒な話ではありますが、どうかご了承くださいorz


・ひとくちつぶやき
ローラーダッシュで実現できる機動性に、極めて懐疑的になる昨今。
脚の駆動によるプラスをかなり甘めに見積もっても、結局は従来の『車両兵器』の延長に過ぎないのではないか?
スポンサーサイト

« 考察03/グレネードランチャー | ホーム |  らくがき »

コメント

この記事へのコメント

ローラーブレードでも舗装路で無いとキツイですしね~
それに、デカくて重心高いと…
「同志司令、小官はコケると愚考します」ですかなw

あ、返コメはお気遣い無く、でおkですよ。

ローラーは機動性を高めるのではなく、機動の幅を広げるものだったりするものだったりするのかもと思ってます。
通常の脚部による走行と跳躍に加えて、高重心による大きな重心移動を車輪に活かせれば(車両というよりバイク)相当柔軟な軌道を実現出来るかと。
反逆のルル(無印)一話のランスロットがFCSを振り切ったのが有脚車輪つきの理想だと思います。

>crowさん
 不甲斐ない管理人でほんとーに申し訳ありませんorz

 ローラーダッシュのみでは不安定さも勿論ですが、路面状況の影響が物凄い大きいでしょうねぇ……。
 真っ当な舗装路でなければ、大した戦闘機動はできないと思います。


>Eさん
 確かに、ローラー機動を主軸にするのではなく、「ローラーを絡める」ことで出来るようになることは凄く多いでしょうね。
 ガングリフォンのHIGH-MACSなどもローラーとジェット推進の複合ですし。

≫高重心による大きな重心移動を車輪に活かせれば(車両というよりバイク)
 あー、なるほど。確かに重心移動は失念していました。そういう意味では確かにバイクの方が近いかも……。
 けれども、そう言った大胆な機動だからこそ、路面との接地圧が大きくなければ難しいのではないでしょうか。速度の損失も大きいでしょうし。
 不整地ならばドリフトまがいの機動も考えられるでしょうけれど、制御が恐ろしく難しそう……。

>無印一話のランスロット
 興味が出たので見てきました……け、ど……切り返し速度が信じ難いんですけど……(滝汗
 これ、実は裏設定でクイックブースト付いてるとかありません?(´∇`;)

コメントを投稿する


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://ypaxopowo.blog97.fc2.com/tb.php/15-7333822c

この記事へのトラックバック

 | ホーム | 

ヒウィッヒヒー

プロフィール

ウラノビッチ・ハラショーノフ

Author:ウラノビッチ・ハラショーノフ
ARMORED CORE
OFFICIAL SUPPORTER 2009
No.0015

アーマード・コア オフィシャルサポーター2009 No.15

ARMORED CORE V
CLOSED BETA TEST
OFFICIAL REVIEWER

アーマード・コアV CBT オフィシャルレビュワー
 特徴はハラショー体質でメリケン思想。
 リアリティのあるメカ物を志向し、ミリタリー資料を読み漁ってはあれこれと物思いを巡らす日々。
 アーマード・コアを筆頭に、クロムハウンズ、ガングリフォン、鉄騎、フロントミッション、リング・オブ・レッド、ヴルカヌス、ボーダーブレイクなどメカ物は幅広く手を染めてます。
 ニコニコ動画にて【DMINE】ACでミリタリー入門【ACMIL】シリーズを連載中です。
 ちなみにブログのデザインは気分によってたまに変わります。

連絡先:dispater7あっとまーくhotmail.com




検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

ハラショーカウンター

ウラノビッチ・ハラショーノフ バナー アーマード・コアV 2011年1月発売予定!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。