2011/06
 123456789101112131415161718192021222324252627282930 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ACⅤ and 近況

みなさーん、お元気ですかー(。´∇`)。
こちらは元気というほど好調でもないですが、そこそこの調子でぼちぼちやってまーす。

長いこと更新を停止してツイッターとニコニコ生放送を中心にしていましたが、こちらも少しずつ再開していきたいと思いますので、改めてよろしくお願いします_(_ _ _ )

さて、復帰第一回の話題は言うまでもなくACⅤ。
E3にて公開されたフルCGムービーがWeb上でも視聴可能になっています。

YouTube公式チャンネル
http://www.youtube.com/watch?v=eeP8xOwoxHU&feature=youtu.be

ニコニコ動画(上記動画の転載)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm14668666

“戦争”“一つの兵器として運用されているアーマード・コア”“複数のACによるチーム戦”というACⅤの作品テーマが、実写と見紛うばかりのクオリティで映像化されています。
従来作のムービーでは“戦場を圧倒する兵器”として少数のACにスポットが当てられていたのとはかなり対照的ですネ。
前半の夜間市街地戦も萌えポイント満載ですが、後半の四脚ACの射撃演習やガトリングガンの試射映像などなど、ミリタリーファンにはもうよだれだらだらです(´¬`*)

もう一つ。
映像公開と併せて実施されていたACⅤクローズドβテストの募集ですが、自分もXbox360版で当選しましたヽ(´∇`*)ノ
公式プレイ日記サイトにも応募するつもりですので、7/19~8/2のXbox360版βテスト期間には皆さんに様々な情報をお届けしたいと思います(`・ω・´)b
社内レポーターにも応募しましたので、当選したらβテストを通じてACⅤがより皆で楽しめるゲームになるよう頑張りますよー(。´∇`)。

それからACⅤとは直接関係ない私事ですが、ニコニコミュニティにて個人コミュニティを制作しました。
今後、動画のコミュニティ登録や生放送などは個人コミュを中心に行っていく予定です。

コミュニティ『地雷塹壕』
http://com.nicovideo.jp/community/co1213146

現在はゲストを呼んでの雑談放送(AC、ボーダーブレイク、ミリタリー系全般ナド)がメインですが、環境が整い次第、ゲームプレイ配信などもやってみたいと思っています。
ただし、ACⅤのβテストに関しては動画・静止画・音楽の配信が禁止されていますので、βテストの配信プレイは行いませんよ(´∇`;)
プレイの感想を喋る分には規約にも抵触しませんので、そちらをご期待くださいヽ(´∇`)ノ

そして最後に、ACMIL最新回の進捗状況について。
ちくちくと作業を続けており、現在約10分ほどの分量が出来上がっています。
最終的には前回同様、20~30分ほどの動画になる見込みなのでまだ投稿時期は分かりませんが、頑張って制作していますのでもうしばらくお待ちください(`・ω・´;)

以上、ウラノビッチ・ハラショーノフより復帰の挨拶とACⅤ情報、近況報告でしたヽ(´∇`)
スポンサーサイト

 | ホーム | 

ヒウィッヒヒー

プロフィール

ウラノビッチ・ハラショーノフ

Author:ウラノビッチ・ハラショーノフ
ARMORED CORE
OFFICIAL SUPPORTER 2009
No.0015

アーマード・コア オフィシャルサポーター2009 No.15

ARMORED CORE V
CLOSED BETA TEST
OFFICIAL REVIEWER

アーマード・コアV CBT オフィシャルレビュワー
 特徴はハラショー体質でメリケン思想。
 リアリティのあるメカ物を志向し、ミリタリー資料を読み漁ってはあれこれと物思いを巡らす日々。
 アーマード・コアを筆頭に、クロムハウンズ、ガングリフォン、鉄騎、フロントミッション、リング・オブ・レッド、ヴルカヌス、ボーダーブレイクなどメカ物は幅広く手を染めてます。
 ニコニコ動画にて【DMINE】ACでミリタリー入門【ACMIL】シリーズを連載中です。
 ちなみにブログのデザインは気分によってたまに変わります。

連絡先:dispater7あっとまーくhotmail.com




検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

ハラショーカウンター

ウラノビッチ・ハラショーノフ バナー アーマード・コアV 2011年1月発売予定!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。