2009/08
 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 

近畿地区予選に出てきました

四回戦、Cブロック決勝まで勝ち上がったものの、あうげnさんに完膚なきまでに圧殺されましたorz

優勝:あうげnさん
準優勝:アルストリアスさん
3位:アルファさん

という結果でした。
あうげnさん、アルストリアスさん、決勝大会進出おめでとーございますヽ(´∇`)ノ

初めて参加する公式大会でしたが、ブロック決勝まで勝ち進めたので結構満足しています。
そりゃーもちろん行けるなら東京大会行きたかったですけど、優勝者に当たったんぢゃしょーがない(´∇`;)ゞ
8/1の岸和田対戦会で出会ったアルファさん、モスランさんの他、神戸MRMで馴染みのメンツも多かったですが、久しぶりにかなり良いテンションで対戦が出来たと思います。

あ、あとアルスくん含め、決勝大会には知人が結構集まりそうなので、観戦エントリーするつもりです(´∇`)ノ

スタッフの皆さん、参加者の皆さん、どうもお疲れ様でした。
スポンサーサイト

裏話:AC以外の作品について

※10/05/15
後日見直したところ、不適切な表現が多くみられたので、自己削除しました。
文章自体は残してありますが、読まれる場合は他作品に対して無礼な表現が多く含まれていることを、了承の上でお願いします。


今回は「何故動画の題材にACを選んだか」ではなく、「何故この題材を選ばなかったか」について、自分が触れたことのあるAC以外のメカ物から代表的なものをいくつか選んでお話したいと思います。

正直、こういった他作品との比較は荒れやすい話題ですので、手をつけるべきか否かは前から悩んでいたのですが、動画内でもどうしても他作品との比較や参考のコメントが出てきているので……(´∇`;)

あくまで、今連載中の動画の趣旨(通常兵器との共存)にそぐわなかった、自分の好み・解釈にカッチリ合わなかった、という話ですので、決して以下の作品を批判する意図はありません。(むしろ、大のお気に入りがほとんどです)

また、自分は大前提として設定の丸借りは禁じ手として考えています。その点は「よその○○という作品では~だから~だろう」というような考察の仕方は、動画・記事を問わず一度もしていないことからも分かって頂けると思います。
影響が全くないわけではありませんし、結果として他作品と似たような考察に至ることもありますが、自分が最終的な判断基準として重要視するのは、あくまで現実の資料とその作品の世界観である、という点をご理解ください。

特報:ACSLP・ティザーサイト公開!

AC_SL_LOGO_完成_レイヤーわけ
本日8/27づけでポータブルシリーズ次回作『アーマード・コア サイレントライン ポータブル』のティザーサイトが公開になりましたヽ(´∇`)ノ
発売日は11/19予定、価格はAC3P同様3990円(税込)です。
http://www.armoredcore.net/acsl/

アセンブリ_復刻パーツマルチプレイ_戦闘シーン04

新着のスクリーンショットより、まさかのカラサワMk2復刻。また脚部は初代シリーズのLN-D-8000R、腕部はAC2シリーズのZAN-202/TEMのようです。

コンポ 2_02753コンポ 2_00197

ティザーサイトにて、新着PV『激戦篇』も公開開始になっています。皆さんチェックしましょーヽ(´∇`)ノ

宣伝されてる!?

気が付けば、今回の動画を1100ポイントもつぎ込んで宣伝してくださっている方が!∑(;゚□゚)
御蔭で「アーマードコア」「軍事」「ミリタリー」の三つのタグで、ほぼ常時トップに表示されるようになっています。
レイヴン、援護に感謝する!orz

投稿から僅か三日で再生1500、コメント600超……皆さん本当にありがとうございます(T∇T)

できましたああああああ

http://www.nicovideo.jp/watch/sm7991081

コレデ……解放……サレ……

まさかのエンコード失敗……

できたあああああ

……と思ったら、中途半端に途切れてました。ぐすん(T∇T)

時間的に夜投稿かなぁ、これは……。

レンダリング完了

エンコード開始

おそとがあかるいです

動画完成間近

大きな山を乗り越え、遂にQ&Aの制作に着手しましたヽ(´∇`*)ノ
この調子なら今夜中にレンダリングを開始できそうですので、問題が発生しなければ明日の夕方には投稿できると見込みです。

……まさか全体で20分超えるとはなぁ……容量大丈夫かこれ(汗

動画制作中:ちょっと休憩

CIPS.jpg

引き続き、Google先生や手持ちの書籍とにらめっこしながら制作中。もう少しで峠を越えそうです。

画像は元アメリカ海兵隊で21年間を戦車兵として勤め、現在はGDLS社関係者という方がCIP(敵味方識別用の赤外線パネル)について書かれた記事です。

Armorama :: The Skinny on Combat Identification Panels by Andreas Elesky
――が、なんと載せられているのがミリタリー系の模型サイト。思わずコケました(´∇`;)
日本語ではCIPに関する記述は常見問題ぐらいでしか見つからなかったのに……orz

動画制作中:英語が好きで良かったと思うこと

LockheedMartin

英語が特別得意というわけじゃないですが、Wikipediaの英語記事やメーカー公式サイトを確認できるのは色々ひじょーに助かるなぁ、と辞書片手に今さら痛感です。
Google画像検索やYouTubeを漁るより、確実に高画質な画像や動画をDLできるのも……なんで今まで気が付かなかったんだろう(´∇`;)

動画は順調に暴走を始めまして、すでに13分超。15分は軽く超えそうな勢いです。
8か月待たせた分、まだまだがんばるぞーっ。

動画制作状況・途中経過

ACMIL_NB

つい今しがた、EN兵器に関するパートがひとまずの完成を迎えましたヽ(´∇`*)ノ
内容は正味約8分ほどで、そのうち大半がこの数日で書きおろした内容です。

ここからさらに格闘兵装について簡単にと、第二回以来となるQ&Aパートを制作するつもりでいます。
詳しい完成時期はまだ未定ですが、レンダリングを開始する際にまたブログで連絡します。

取り急ぎご報告まででした。

ちょっと急ですが出撃予告

大阪の岸和田で本日開催のAC3P公式対戦会に行ってきます。
現地で会った方はよろしくお願いしますヽ(´∇`)ノ



本当はAC3P発売や動画制作途中経過も含めた記事を、日中に書く予定だったんですが、まぁ色々ありまして……ご了承ください(´∇`;)

あ、ちなみに動画はこの数日でおよそ四カ月ぶりに約2分ぶんの制作が進みました。長期休暇脱出できそうです。

 | ホーム | 

ヒウィッヒヒー

プロフィール

ウラノビッチ・ハラショーノフ

Author:ウラノビッチ・ハラショーノフ
ARMORED CORE
OFFICIAL SUPPORTER 2009
No.0015

アーマード・コア オフィシャルサポーター2009 No.15

ARMORED CORE V
CLOSED BETA TEST
OFFICIAL REVIEWER

アーマード・コアV CBT オフィシャルレビュワー
 特徴はハラショー体質でメリケン思想。
 リアリティのあるメカ物を志向し、ミリタリー資料を読み漁ってはあれこれと物思いを巡らす日々。
 アーマード・コアを筆頭に、クロムハウンズ、ガングリフォン、鉄騎、フロントミッション、リング・オブ・レッド、ヴルカヌス、ボーダーブレイクなどメカ物は幅広く手を染めてます。
 ニコニコ動画にて【DMINE】ACでミリタリー入門【ACMIL】シリーズを連載中です。
 ちなみにブログのデザインは気分によってたまに変わります。

連絡先:dispater7あっとまーくhotmail.com




検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

ハラショーカウンター

ウラノビッチ・ハラショーノフ バナー アーマード・コアV 2011年1月発売予定!