2009/05
 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オフィシャルサポート01

今週もAC3P公式サイトに動きがないな~……と油断していたら、メールで直接サポートキットが届いてた!?(;゚□゚)
慌てふためきサポート記事を作成した同志Bです(´∇`;)

今回はAC3Pの製品概要と基本システムを解説しつつ、AC3Pの新規要素と世界観を紹介していきます。
試験的に、ACをほとんど知らない新規層も考慮した記事としてお送りしますので、既にAC3をプレイ済みの方々は前半は流し読みで構いません。

それでは、第一回オフィシャルサポート、行ってみましょうヽ(´∇`)

※記事内で使用されている画面は、全て開発中のものです。
c1997-2009 FromSoftware, Inc. All rights reserved.

スポンサーサイト

はらしょぉぉぉぉぉ!!(魂の叫び

時間がない! やることは山積みだ!
だから俺はやれることだけでもがんばる!

合言葉は「休んでいる暇はない! 今すぐ出撃だ!」の同志Bです。
やー、連休が明けたらやっぱりこれはこれで時間がないもんですね(´∇`;)
けれども、一回転して気力はそこそこ湧いてきてるので、なんとかなりそうです。
時間を作って、動画の続きを少しずつでも進めないと。

今回は単なる雑談なのですが、最近、「Fall」や「Remember」を聴いていると突如頭の中にホワイトグリントとステイシスが現れ、メガリスやクレイドルを背景に物凄い勢いで空戦を始めます。

そのイメージの戦闘の中で、「あの二機の巨大な偏向ノズルだったら、QBに頼らなくとも面白い機動ができるだろうな」とか、「WGのOB基部あたりにフレアが付いてたら、OB噴射と同じX字のフレアが綺麗だろうな」とか、いろいろ妄想を膨らませています。

日本のメカ物の戦闘と言うと、推力で強引に超機動しまくるイメージが強いですが、だからこそ逆にギミックを丁寧に活かして、実際の空戦機動も取り入れたスマートな動きを見てみたいな、と個人的に思います。

ぬがーorz

最終更新から二週間以上も開いてしまいましたorzとほほ

肝心の動画も制作時間をどうにも作れず、ほとんど進められませんでした。
進行度としては、今のところの制作分では3分にも満たないぐらいです。

続きを楽しみにしてくださっている皆様方には申し訳ないのですが、次回のアップロード時期は未定として、目処が立ち次第また報告したいと思います。
本当に申し訳が立たずにとほほな思いですorz

予約していたV.I.のホワイト・グリントも届いたは良いものの、いつ作り始められることやら(´∇`;)

ともあれ、近況や途中経過についてはまたこのブログでちくちく報告するようにしていきますので、どーか今後ともよろしくお願いいたしますorz

 | ホーム | 

ヒウィッヒヒー

プロフィール

ウラノビッチ・ハラショーノフ

Author:ウラノビッチ・ハラショーノフ
ARMORED CORE
OFFICIAL SUPPORTER 2009
No.0015

アーマード・コア オフィシャルサポーター2009 No.15

ARMORED CORE V
CLOSED BETA TEST
OFFICIAL REVIEWER

アーマード・コアV CBT オフィシャルレビュワー
 特徴はハラショー体質でメリケン思想。
 リアリティのあるメカ物を志向し、ミリタリー資料を読み漁ってはあれこれと物思いを巡らす日々。
 アーマード・コアを筆頭に、クロムハウンズ、ガングリフォン、鉄騎、フロントミッション、リング・オブ・レッド、ヴルカヌス、ボーダーブレイクなどメカ物は幅広く手を染めてます。
 ニコニコ動画にて【DMINE】ACでミリタリー入門【ACMIL】シリーズを連載中です。
 ちなみにブログのデザインは気分によってたまに変わります。

連絡先:dispater7あっとまーくhotmail.com




検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

ハラショーカウンター

ウラノビッチ・ハラショーノフ バナー アーマード・コアV 2011年1月発売予定!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。