2009/01
 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 

リアル多忙気味

今週~来週にかけて実生活の都合が重なっており、趣味に割く時間が捻出できずにいます。
コメント返信は少しずつ書きためていますので、ひとまず今週末を目安にお待ちくださいorz

二月の第二週に入れば一段落するはずなので、そうしたらまた次の考察を投稿するとともに、次回動画の製作にも着手していきたいと思います。
スポンサーサイト

メモ01/大まかな口径ごとの解説

 今回はちょっとしたメモみたいな感じで、口径ごとの大まかなRHA換算貫通力を書き留め――る予定だったんですが、いつの間にやら大まかな口径ごとの小解説集になってしまいました(´∇`;)反省反省

用途や貫通力は、自分が今までかき集めた資料から比較で割り出しています。本当は貫通力の計算式は存在するのですが、文系人間の自分に数式は扱えないので……orz あくまで傍証的なものであることを念頭に置いてご覧ください。
 またACやMTの武装に置き換えた場合も付記していますので、ちょっとした目安程度にどうぞ。ただし、こちらもあくまで自分の解釈(装甲機動火力プラットフォーム解釈(仮))に基づいている点をご了承ください。

※2/22:コメントでのWespe氏の指摘に基づき、40mm砲の徹甲弾発射能力について訂正しました。謹んでお詫び申し上げますorz

風邪ひいて潰れてましたorz

タイトルの通りですorz
前回の二脚に関する考察を投稿した時も体調は良くなかったんですが、そこからずどーんと落下して完全にダウンしてました……とほほ。

この三連休きっちり休めた御蔭で体調も回復しましたので、今週からまた復活したいと思います。たくさん頂いたコメントへの返信なども順次していきますので、今しばらくお待ちくださいorz


・ひとくちメモ
M1A2戦車の正面装甲のRHA換算推測
対APFSDS(KE弾):940~960mm
対HEAT(CE弾):1320~1620mm

出典:Wikipedia英語版「M1 Abrams」 http://en.wikipedia.org/wiki/M1_Abrams#Armor
R. P. Hunnicutt, Abrams: A History of the American Main Battle Tank

興<やはりCE弾は信用ならんな…

考察02/カテゴリ別考察 ・二脚型

 今回はAC世界の脚部カテゴリをより理解する上で、手始めに二脚型の考察をしてみたいと思います。
 あくまで純正文系人間が近・現代兵器を参考に行う考察ですので、機械工学やソフトウェア制御、生物学などの観点からは間違った内容が含まれる可能性があります。その点に注意してご覧ください。
 また今回はACに限らず、MTなども含めた『二脚型の総論』ですので、兵器としての最終的な特性はここからさらに世代やACかMTか、重量、装備などの要素が絡んだ上で決まることも念頭においてご覧ください。

考察01/後編 ・解釈別に見るAC

 前編での基本事項確認に引き続き、具体的な解釈別の考察です。
 各解釈・案の仮称はそれぞれ10秒ぐらいで考えたやっつけですので、あしからずご了承ください。

 ……年末からの疲れか、前編投稿後に寝ちゃいました。
 後編投稿が遅くなってごめんなさいorz

考察01/前編 ・ガチタンと戦車の関係

 動画およびブログを御覧の皆様、明けましておめでとうございます。
 今年もよろしくお願い致します。
 できれば帰省先で記事投稿したかったのですが、PCや回線の不調によってできませんでしたorz とほほ

 さて、今回は動画PartNX分の投稿にて多数寄せられた「ガチタンが主力戦車の発展型なのではないか?」という疑問に対し、自分なりの考えを出しておきたいと思います。
 改めて自分の考えを言ってしまえば、これは「基本的にNO」であるはずです。ハードウェアとしての形態を考えれば、ガチタンACよりも主力戦車の方が火力・装甲で上回るでしょう。サイズが足りないと言うのならば、主力戦車を必要なサイズまで拡大したものに落ち着くはずです。
 何故自分がそのような考えを持っているのか、順を追って解説したいと思います。

 | ホーム | 

ヒウィッヒヒー

プロフィール

ウラノビッチ・ハラショーノフ

Author:ウラノビッチ・ハラショーノフ
ARMORED CORE
OFFICIAL SUPPORTER 2009
No.0015

アーマード・コア オフィシャルサポーター2009 No.15

ARMORED CORE V
CLOSED BETA TEST
OFFICIAL REVIEWER

アーマード・コアV CBT オフィシャルレビュワー
 特徴はハラショー体質でメリケン思想。
 リアリティのあるメカ物を志向し、ミリタリー資料を読み漁ってはあれこれと物思いを巡らす日々。
 アーマード・コアを筆頭に、クロムハウンズ、ガングリフォン、鉄騎、フロントミッション、リング・オブ・レッド、ヴルカヌス、ボーダーブレイクなどメカ物は幅広く手を染めてます。
 ニコニコ動画にて【DMINE】ACでミリタリー入門【ACMIL】シリーズを連載中です。
 ちなみにブログのデザインは気分によってたまに変わります。

連絡先:dispater7あっとまーくhotmail.com




検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

ハラショーカウンター

ウラノビッチ・ハラショーノフ バナー アーマード・コアV 2011年1月発売予定!